超効率!スーパーダイエット計画始動!!

こんにちは。店長です。

常連さんのTさんのスーパーダイエット計画(仮称”LANZAP”)がスタートしました!

まずはより効率よくダイエットを行うためのメニュー作りに必要なデータ取りのためにFTPテストを行っていただきました。

FTPテストを行うことで最大心拍数まで追い込むことができるため、より正確な心拍ゾーンの設定が可能となります。

また同時にパワーデータも計測することで、今後のトレーニングの指標や目標作りにも役立てることができます。

アップ中
FTPテスト残り約50秒!ラストスパートです!!

かなりの高強度運動のためとってもきついですが、全ては目標達成のため。私も心を鬼にして最後の追い込みのために檄を飛ばします。

そして。。。測定終了ぅ(写真撮り忘れました。。。(´・ω・`  ))

かなりきついとは思いますが、そのまましっかりダウンまで回していただきました。ダウンをしっかりやるとやらないとではその後の疲労回復度合いが全然違います。

その後、今回のデータからTさんにあった最適な運動強度を計算し、しばらく休憩してもらった後に心拍ゾーン3での2時間走をやってもらいました。

心拍ゾーンとは最大心拍数から導きだされる運動強度指標のことです。

50〜60%がアップやダウン時の強度のゾーン1

60〜70%が回復走や体の代謝効率を上げる強度のゾーン2

70〜80%がベースアップ、有酸素運動能力の向上強度のゾーン3

80%〜が無酸素運動領域、いわゆる乳酸が発生しだす強度のゾーン4

となります。

最初は「超余裕っす(`・ω・´)キリッ」って感じでしたが時間が経つにつれてだんだん顔が険しく…心拍数を抑えているため、心肺機能的にはそこまできつくないのですが、この強度ですと脚にじわじわと効いてきます。

そして2時間走終了。。。非常に高いダイエット効果のあるトレーニングができたと思います!

ここからあと約2週間、しっかりトレーニングして目標達成していただきましょう!

コメントを残す