山本選手大活躍!愛機DECISIVE をご紹介

こんにちは。店長です。

 

昨日、日本CSC 5kmサーキットで行なわれた、歴史ある春のシーズン開幕戦

チャレンジサイクルロードレース

このレースのU23カテゴリーにて、

山本選手が後続に2分20秒の大差をつけて独走優勝しました!

 

山本選手が使用したのは、2年前、春の選抜大会で優勝した際に使用していた機材と同じ

DECISIVE <TY02>

DECISIVE <TY02>の特徴としては、まず軽量。

軽快なダンシングが可能で、なおかつシッティング時の安定感も抜群なので、登坂性能が非常に高いです。

剛性は、いわゆる板のような剛性感ではないので、ゴリゴリのスプリンター系選手には剛性不足が否めないですが、どんな乗り方でもしっかり進むことを求める方にはぴったりです。
山本選手はあまり硬いフレームを好まないこともあり、ベストマッチしています。

また、細身のシートステーにより振動吸収性が高く、乗り心地が良いことも特徴です。

あまりとがった性能の高さはありませんが、逆に言うと、
どこを走ってもどんな場面でもどんな走り方でも高次元で両立するオールラウンドフレームです。

サイズは48,50,52,54,56,58,60

詳細につきましては、直接お問い合わせください。

お問い合わせはこちらから 当店へのアクセスはこちら