シフトの調子悪くないですか?ワイヤー交換でリフレッシュしましょう!

こんにちは。店長です。

 

皆さん、シフトワイヤーの交換は定期的に行なっていますか?

ワイヤーに何らかの不具合(伸びたり、切れかかっていたり)が発生すると、多くの場合シフトダウン(ギアを軽くする)動作がスムーズにできなくなります。
レバー付近で切れることがほとんどですので、外観では判断が付きません。
ワイヤーが切れてしまうとレバーから摘出するのが大変なだけでなく、走行中に切れてしまうと、思わぬ事故につながる可能性もあり大変危険です。

走行距離やシフト動作の頻度などにもよりますが、最低でも1年に1回は交換する事をおススメします。

せっかくトレーニングを積んで、身体の準備は万端でレースに臨んでも、機材が不十分では泣くに泣けません。

当店はレース前点検を無料で行なっておりますので、事前に不具合がないかを確認し、準備万端でレースに臨みましょう!

サイクルメンテナンスの詳細はこちらから 当店へのアクセスはこちら

ご来店、ご利用お待ちしております。