効率よく乗る!プロジェクトの宇田川選手にピストの乗り方指導を行ないました。

こんにちは。店長です。

 

本日はプロジェクトの最年少”宇田川選手“にピストを使用した正しい乗り方の指導を行ないました。
かなりセンスのいい宇田川選手ですが、まだまだ荒削りなところは多く、伸び代がたっぷりあります。

今日は練習用に組み立てた街道練習用ピストのポジション出し、もがき時の体の使い方などの指導を行ないました。

このオレンジのPanasonicクロモリフレームは「クラッシャージョウ」シリーズや「ペダリング・ハイ」「ヒルクライマー」でおなじみの高千穂遥先生よりご提供いただいたものです。
高千穂先生ありがとうございます。

 

基本セッティングは部活で使用している部のカーボンピストとし、そこに私のフィッティングを加えて最適ポジションを出しました
そしてポジション出しが終わり試走をかねて3本ローラーで走行。

ためしにもがいてみようということで、10秒もがきを行なったところ、上体のブレが大きく、非常に不安定な印象を受けました。
本人も「落ちそうで怖いです…」という始末(^^;

そこで、宇田川選手には

ハンドルを必要以上に握らない
サドルにドカッと座らない
体幹を意識する
上半身を固定する

大きくこの4つをアドバイスしました。

アドバイス後のもがきがこちら↓

 

かなり安定感が出て、良いもがきができるようになりました!

 

今後も正しいフォームと乗り方でぐんぐん成長してもらいましょう!!

 

自転車は、同じポジション、同じパワーで乗っていても、乗り方ひとつで安定感や進み具合が大きく変わります。

パーソナルレクチャーとして10分税込1,100円にてレクチャーさせていただきます!

サイクルトレーニングの詳細はこちら 当店へのアクセスはこちら

最適なポジションと効率の良い乗り方で楽に速く走れるようになりましょう!

 

ご来店、ご利用お待ちしております。