練習からレースまでこなせるミドルグレードホイールを特価販売します!

こんにちは。店長です。

 

皆さん、練習輪はどのようなものをつかってますか?

多くの方が完成車付属のホイールをお使いかと思いまが、完車ホイールというと前後で2,000gオーバーのものがほとんどで、レースで使用するホイールとの重量差が大きく、フィーリングがかなり変わってしまいます。

前後で1600gぐらいのホイールですと、練習輪からレース輪への履き替えが違和感なくできます。

 

今回、そんな用途にぴったりのホイールをタイヤ&チューブ付きで特価販売します!!

< WH-RS500-TL > 前後重量1,649g
前後セット価格60,000円→特価税込42,000円

上級者のトレーニングホイールとして大人気だったWH-6800の後継モデルのホイールです。
その扱いやすさと頑丈さなどから大変人気のあるモデルです。
レースホイールとしても十分な性能で、ホビーレースの中級者カテゴリーぐらいであれば優勝も狙えます!

MAXXISの練習用タイヤ” DOLOMITES 700×25c “をお付けしますので、カセットを組めばすぐに使用可能です!!(クリンチャー仕様です。)

また、チューブレス対応ホイールですので、チューブレスバルブとチューブレスタイヤを使うことで、リムテープやシーラント剤いらずでチューブレス化が可能です!

ホイールのグレードアップ、練習用ホイールの新調にいかがでしょうか?


もう一点、

話題のチューブレスを手軽に体感できるホイールを特価販売します!!

< WH-RS610-TL > 前後重量1,829g
前後セット価格30,000円→特価税込20,000円

こちらは105グレードのチューブレス対応のホイールです。
重量的にはいわゆる「鉄下駄」に分類されてしまいますが、こちらも上記RS500同様、リムテープやシーラント剤を必要としないので、タイヤを組み込んでのトータル重量は通常の鉄下駄ホイールよりも100gほど軽量に仕上がります。(100g軽いと、自転車全体の重量を1~1.4kgほど軽量したことと同等の効果が得られます。)

さらに、チューブレスの圧倒的乗り心地の良さや、走行抵抗の少なさを体感できます。

練習からレースまで使えるMAXXISのオールマイティータイヤ” COLUMBIERE 700×23c “をお付けしますので、カセットを装着後すぐに使用できます!(クリンチャー仕様です。)

「チューブレスには興味があるけど、ホイールが高くて手が出ない…」とあきらめていたそんなあなたにおススメです!!

店長一押しのチューブレスタイヤをお手ごろ価格で体験してみてください!

 

上記2点ともチューブレスバルブが付属します。

さ・ら・に!

今なら同時にチューブレスタイヤを当店でご購入&作業依頼いただいた場合、
シーラント剤を無料(通常1,100円)で注入させていただきます!(組付工賃1,850円/本は通常通りかかります。)

いくらシーラントいらずとは言っても、やはりパンク対策のためにシーラントは入れるべきです
店長自身、シクロクロスでWH-6800をチューブレス運用していましたが、シーラントは入れていました。(なんどかシーラントに助けられました…(^^; )

 

店頭にて商品をご覧いただけます!

この機会にぜひ、お得にチューブレスホイールを手に入れてください!!!

ご来店お待ちしております。

当店へのアクセスはこちら