意外と消耗するものです!ブレーキシューのチェックをしましょう。

こんにちは、店長です。

 

消耗品関係の中でも意外な落とし穴のひとつ、それが

ブレーキシュー

洗車や点検などでお持込いただいた自転車を見ていると、シューがかなり磨耗していたり、リムの金属片が刺さっていたりと、
あまりよろしくない状態のモノを見かけます。

シューの状態が良くないと、制動力の低下のみならず、リムの摺動面にダメージを与え、最悪ホイールをダメにしてしまいます。
定期的に点検し、金属片の除去、表面の片磨耗の確認、必要に応じて新品への交換などをすることで、制動力を維持するだけでなく、ホイールの寿命を延ばすこともできます。

金属片が刺さり、磨耗もしているブレーキシュー
新品のブレーキシュー
左が磨耗したブレーキシュー、右が新品。 シューの状態が良くないと減りも早くなってしまいます。

 

日頃の点検、必要に応じた交換で快適なブレーキング性能をキープしましょう!

点検は無料で行なわせていただいておりますので、まずはお気軽にご相談ください!

 

当店ではブレーキシュー前後交換を工賃税込870円にて承っております!

また、店頭にて販売しているものは現在2種類

・SHIMANO R55C4 アルミ用ブレーキシュー 2個入り(片方分) 税込859円
<安心のシマノ製。高いストッピングパワーで安定したブレーキングが可能です。>
・BBB TECHSTOP ブラック アルミ用ブレーキシュー 4個入り(1台分) 税込864円
<コストパフォーマンスに優れたブレーキシュー。私自身実際に使用しましたが、十分なストッピングパワーで、なんら不満はありませんでした。>

 

もちろんパーツ持込での作業も承ります!

サイクルメンテナンスの詳細はこちらから

ご来店お待ちしております。

コメントを残す