パンクのリスク増!チューブの劣化に注意です!

こんにちは。店長です。

 

ここ最近パンク修理のご依頼がパタパタと続いたのですが、皆さん共通してチューブの劣化が目立ちました。

チューブって劣化するの?と思われがちですが、もちろんです!チューブも消耗品です。

 

新品のチューブはこのように

表面はツルツル。

当たり前ですが、亀裂などはありません。

 

しかし長期の使用により劣化したチューブは…このように表面はガサガサボコボコ、亀裂などもあり、ここから空地漏れを起こしたり、ちょっとしたことでパンクしやすくなってしまいます。

さらにはバーストの危険性も高く、大変危険です。

もし下りやスプリント中にバーストしたら…考えるだけでも恐ろしいですよね(> <)

 

1度もパンクしていなかったとしても、最低でも1年に1回はチューブの状態を確認してあげるようにしましょう。

走行距離が多く、タイヤ交換を頻繁に行なわれる方なら、交換時に必ずチェックしてあげることで不要なパンクを未然に防げます。

 

下高井戸店ではチューブはバルブ長によって価格が異なりますが、税込748円~

交換工賃は税込1,100円

タイヤ交換を同時に行なっても変わらず税込1,100円で行ないます!

パーツ関係は全て持ち込みOK!

「買ったはいいけどうまく組めない」「チューブ挟んじゃいそうで心配」

そんな時は当店にお任せください!

 

[当店へのアクセスはこちら]

 

ご来店お待ちしております。

 


今週末11/4(日)は

“さいたまクリテリウムby Tour de France “

に出場する山本選手のサポートのため、

私、店長不在でございます。

 

下高井戸店は通常通り11:00~20:00で営業しております。
ご来店お待ちしております。

コメントを残す