2018-19シクロクロス初レース、茨木シクロクロスに参加してきました!

こんにちは。店長です。

 

先日はお休みをいただいて、私がメインとするシクロクロスの日本トップカテゴリーシリーズ‘‘JCX”の第1戦

茨城シクロクロス 取手ステージ

に参加してきました!

 

せっかくご来店いただいた方々、対応できず申し訳ございません。

Photo By 岡元 恒治さま

シクロクロスは河川敷や森や林、海辺や湖畔などオフロード(未舗装路)で行なわれる自転車競技です。

一見するとロードバイクのようなシルエットの自転車ですが、ロードバイクとは似て非なる乗り物です。

30mm以上でマウンテンバイクに使用するようなブロックパターンのついた太めのタイヤを装着し、泥などがつまらないようにフレームクリアランスも広めに取られています。

ブレーキは泥詰まりを考慮し、カンチブレーキやVブレーキが使われていましたが、悪条件化での性動力を高めるために近年ではディスクブレーキが支流となっています。

空気圧も約2Barほどの低圧で、コースコンディションによっては1Barほどにセッティングすることもあります。

 

今回のレースは日本最高峰のシクロクロスシリーズ‘‘”JCX”の開幕戦となる‘‘茨城シクロクロス 取手ステージ”

このレースはUCIの公認レースでもあるので、順位次第ではUCIポイントも獲得できます。

 

ゼッケンは82番。シクロクロスはゼッケン順に並んで一斉スタートなので今回は最後尾。。。

とにかく序盤から飛ばしてできるだけ早い段階で前にいく作戦でした!….が、スタート直後に集団中央で落車発生。。。

なんとか回避はできたものの、少し手間取る間に先頭は突き進んで行き、あっという間にかなりの差が(汗)

そのあとはとにかく前に追いつくためにハイペースを維持しましたが、なかなか詰まらず、残り3周ほどを残して80%ルール(先頭から80%遅れた時点で足きり)により残念ながらDNF。

完走はなりませんでしたが、昨シーズンよりも確実に速く走れるようにはなっていました!練習の成果出てます!

今後も継続してトレーニングを行ない、とにかくまずはひとつでも前の順位でゴールできるようがんばります!

 

次戦は、来週末の21日(日)にJCX第2戦‘‘シクロクロスミーティング 第2戦 富士山”です!
当日はお店に私はおりませんが、通常通り11時から20時まで営業しております。

また、前日の20日(土)は、私は17時以降は不在になります。
お店は通常通り20時まで営業しております。

その次の週末もレースが続きますので、ご来店予定の方は平日や今週末にどうぞ!

[営業カレンダーはこちら]

コメントを残す