GoMore体験会!

こんにちは。店長です。

画期的トレーニングデバイスのGoMoreは効率の良いダイエットのためのみならず、全日本トップレベルの選手の効率的トレーニングやオーバートレーニング防止などに活用されています。

プロジェクトメンバーの山本選手や石原選手もGoMoreを使ったトレーニングを実践して全日本選手権TTジュニア優勝とアンダー2位など、主要な大会や海外レースで素晴らしい結果を残しています。

 

本日のGoMore体験会では普段ダイエット目的で使われているTさんに、より効率的な使用方法を説明して実践していただきました。

ダイエットが主目的ですので、脂肪燃焼強度であるゾーン2の中に心拍数が収まるように注意してもらい、決して頑張りすぎず、なおかつ緩すぎない絶妙な強度で走行してもらいました。

GoMoreはダイエットの効率が良いこの強度で運動ができていると有酸素体力と無酸素体力のゲージがほぼ均等、もしくは有酸素の方が多めに減っていきますので視覚的にもとらえやすいです。(経験上ゾーン2と3の境界付近だとほぼ均等に減っていきます)

心拍ゾーンも色分けされていて、自分の運動強度がどのゾーンなのかがとてもわかりやすく確認できるようになっています。

これくらいの強度ですと、本来であれば3時間以上の運動を行うことで有効なトレーニング効果が期待できます。

今回の約1時間のワークアウトで消費体力は23%。有酸素トレーニング効果は1.7程度でしたが、

同じ強度で3時間連続運動したとして69%の消費。途中休憩をしながらと仮定して、大体60%前後。トレーニング効果を4くらいまでに抑えることで、オーバートレーニングを防ぐことが可能かと思います。

目標100kg切りを掲げているTさんには今までもダイエットのためのトレーニング指導を行わせていただいており、本人の徹底的な管理や努力もありまして、110kg以上あった体重がなんと105kgまで来たそうです!

GoMoreを使った超効率ダイエットを実践いただいて、ラストスパートをかけて目標を達成いただきたいと思います!

 

次回のGoMore体験会は来月第1週の土曜日(9/1)を予定しております。

画期的かつ先進的トレーニングデバイスGoMoreの体験にぜひお越しください!

ご来店お待ちしております。

コメントを残す